職員インタビュー | 札幌の訪問看護なら白ゆり

Recruit

採用情報

職員インタビュー

interview

子どもがいても働ける環境です。

  • 出身地

    岩見沢市

  • 役職

    リーダー、看護師

  • 職務内容

    訪問看護、管理業務

従業員プロフィール画像

S.K

Shiho Kobayashi

Q.訪看に興味を持ったきっかけ

今までずっと病院で働いてきましたが、良くなって退院していく方もいれば、呼吸器をつけて退院される方もいらっしゃいました。
そこで、その後の生活はどうなっているのだろうと思い、訪問看護に興味を持ちました。

Q.白ゆりで働いて嬉しかったことや、やりがいを感じた事

週一回、二回の訪問の方が多いのですが、それでも楽しみに待っていてくださったり、やれることをやって「ありがとう」と言ってもらった時にやりがいを感じます。

Q.職場の雰囲気や人間関係

職場の雰囲気はすごくいいと思います。
皆さん話しかけやすく和気あいあいとやっています。

Q.福利厚生の中で一番気に入っているもの

自分の車を使っていますが、車両手当とガソリン代が今まで合わせて1キロ30円だったのが、1キロ80円支給していただけることになり、すごくありがたいと思っています。

Q.今後の目標(または将来の目標)

訪問看護師として、知識や技術を身に付けてもっと利用者様のために働きたいのと、個人的にはリーダーという役職をつけてもらっているので、もっとみんなが働きやすい環境づくりをしていきたいと思います。

Q.白ゆりが今後さらに発展するために必要だと思う事

一緒に働いてくれる人がもっと増えればいいなと思っています。
訪問看護の需要もとてもたくさんあり、今は月~金曜日が勤務で土・日・祝が休みというスタッフが多いので、土・日・祝に出勤できる方が増えるといいなと思います。

Q.白ゆりが優れていると思うところ

スタッフの人間性だと思います。
いい人ばかりです。

従業員インタビュー画像

Q.訪問看護をやって気付いた事

オンコールなどで呼ばれて、実際に私達ができることは、バイタルサインを取って医師と連携を取ったり、家族に連絡を取ったりと、些細なことかもしれませんが、利用者様やご家族様は頼りにしてくださっていると感じています。

Q.休日の過ごし方や趣味

子供たちと遊んだり、お買い物をしたりして過ごしています。

Q.求職者へのメッセージ

子どもがいても働ける環境だと思いますし、皆さんすごく優しくて、こんなに働きやすくて楽しい職場はなかなかないと思いますので、是非来ていただけたらなと思います。