白ゆりのエピソード | 札幌の訪問看護リハビリテーション白ゆり

Episode

白ゆりのエピソード

1〜12件目を表示 (全45件)

「白ゆり八幡通 神山出張所の紹介」

こんにちは!日中の日差しの強さに、夏の到来を感じます…今年も暑い夏になりそうです。皆様、今から熱中症予防には抜かりなくいきましょう!!

さて、今月は函館の神山サテライトの紹介です。函館は八幡通本店と2拠点で市内から隣町の北斗市や七飯町までを幅広く訪問させていただいております。

神山サテライトはアパートの一室を事業所として構えており、看護師3名、PT2名、OT1名、CS1名と少人数ですが、アットホームな雰囲気です♪

 

今回は4月に入職した看護師Kさんと、白ゆり入職4年目の作業療法士Kさんにインタビューさせていただきました。

【看護師Kさん】

Q1:訪問看護に携わろうと思ったきっかけは何ですか?

A:外来勤務、訪問診療を経験し、認知症の独居の方、頼る人が身近にいない方が多く、それでも在宅で生活したいと思っていることを知りました。また、介護保険の申請を知らない方もいらっしゃり、包括支援センターとのやりとりを通して、患者さんはご自宅でどんな生活をしているのか、看護師としてできることは何か考えたとき、訪問看護に挑戦してみたいと思いました。

Q2:実際に白ゆりで働いてみて、どうですか?

A:丁寧に指導してくださいます。若いスタッフが多く、元気をもらっています!

Q3:神山サテライトはどんな雰囲気ですか?

A:こじんまりとした事務所で、皆さん陽気な方ばかりです。仕事もサクサクこなす姿は頼もしいです!

Q4:最後に、今後の意気込みをどうぞ!

A:利用者さんと少しずつ距離を縮めて、話しやすいと感じてもらえる看護師を目指します。

 

【作業療法士Kさん】

Q1:訪問リハビリに携わるきっかけは何ですか?
A:元々回復期病棟に勤務しており、退院していく患者さんが生活期でどんな暮らしをしているのか気になっていました。そんな時に現在の職場の方に声を掛けて頂き、そのご縁で今に至ります。

Q2:実際に訪問していて、うれしかった出来事は何ですか?

A:生活で困っている事に対し、助言や提案を行った際に後日、役に立った!助かった!と仰って頂ける瞬間が嬉しかったです。

Q3:神山サテライトのいいところを教えてください♪

A:少人数で席の配置も話しやすいので、当日関わった利用者さんの相談やエピソードを上司部下関係なく、和気あいあい共有することが出来ます!

Q4:最後に、今後の意気込みをどうぞ!

A:作業療法をもっと地域に知ってもらいたいです!

 

インタビューにご協力いただいたお二人、ありがとうございました!

少しでも神山サテライトの賑やかでホッとする雰囲気が伝わればと思います。

EPISODE.45

「白ゆり中央 桑園出張所の紹介」

「訪問看護リハビリステーション白ゆり中央 桑園出張所」です!

新入職員がはいり、現在職員数は看護師4人、理学療法士3人、の計7人が在籍しております。職員の人数が少ないからこそ、密にコミュニケーションをとることができ、職種間の連携は抜群です!本店と出張所で連携しながら、地域で暮らす利用者様をサポートし、安心した在宅生活が送れるよう、日々奮闘しています!

ここで、2月に入職した理学療法士のHさんと4月に入職してきた看護師のHさんにインタビューをしてみました。

 

【理学療法士Hさん】

Q.白ゆりに入職した理由は?

A.元々訪問リハビリに興味があり、説明会で頑張った分評価してくれる待遇に惹かれたからです!

Q.白ゆりの雰囲気は?

A.職員の皆さん優しく丁寧に教えてくれるので仕事を覚えやすい環境です。かつ、上司の方もしっかり向き合って話を聞いてくださるので相談もしやすいのでとても助かっています!

Q.意気込みは?

A.早く地域の方の力になれる様、日々勉強していきたいです!白ゆりを選んでもらえるように頑張っていきます!

 

 

【看護師Hさん】

Q.訪問看護に興味を思った理由はなんですか?
A.もともと訪問診療を経験しており、密に連携を取り合っている訪問看護に興味を持ち、挑戦してみようと思ったからです!

Q.白ゆりの雰囲気はどうですか?
A.とにかく明るく、とても活気があり毎日楽しく仕事ができています!

Q.実際に働いてみてどうですか?

A.先輩の同行に行くことがたくさんあり、様々な利用者さんを見ることで沢山の学びになっています。これまであまり触れてこなかった、制度のことなど覚えなければいけないこともたくさんありますが、先輩方に気軽に相談が出来るので、不安なことがあっても安心できます!

Q.最後に意気込みをお願いします!

A.入職したばかりで不安もありますが、チームの一員として力を発揮できるよう頑張ります!!

 

以上、理学療法士のHさんと看護師のHさんのお話でした!

スタッフそれぞれがこれまでの経験を活かしながら、利用者様一人一人に寄り添い支援しています。在宅生活や看護・リハビリでお困り事がありましたら、ぜひご相談ください!

 

桑園

EPISODE.44

【白ゆり平岡の紹介】

白ゆり平岡の紹介

今月の担当事業所は、
「訪問看護リハビリステーション白ゆり新さっぽろ 平岡出張所」です!

今年の4月に新入職員の入職や職員の異動などがあり、現在職員数は看護師8人、理学療法士3人、作業療法士1人、言語聴覚士1人の計13人で、人数が増えたことに感謝しながら日々、精進しております。
そんな平岡ですが、ここで4月に異動してきた職員Yさんに電撃インタビューをしてみました。

インタビュアー:白ゆりは入職何年目で、異動前はどちらの事業所でしたか?
職員Yさん:白ゆりは入職4年目で、以前は白ゆり中央におりました。
インタビュアー:中央と平岡では違いはありますか?
職員Yさん:ありますね。職員の数も違いますし…あと、利用者層にも違いがあるな~と  感じています。けれど、私人見知りとかはないので、今の新しい環境にもすぐに慣れました。毎日バリバリ訪問に出ています。
インタビュアー:その他、ルールやシステムはどうですか?
職員Yさん:細かいところで違いがあり、初めは戸惑いました。現在覚えている最中です。
インタビュアー:異動に関して不安はありましたか?
職員Yさん:全くないと言ったらうそになりますが、不安はあまりありませんでした。人見知りをしない性格というのもありますが、訪問看護に対するこだわりは会社全体で統一されているため、あまり心配していませんでした。
インタビュアー:最後に意気込みをお願いします。
職員Yさん:訪問看護はチームで動くものなので職員間でのコミュニケーションがとても重要です。平岡職員のみなさんとも積極的に関わりチーム力を高め、地域の皆様のお力になりたいと思っています。「猪突猛進」の精神で頑張っていきます。

こんな素敵な職員の方が異動してきてくれました。いつも明るく楽しそうにお仕事されているYさん。白ゆりの在籍年数でいうと平岡では長い方なので、その経験と持ち前の明るさとガッツで私たちのことをどんどん引っ張っていって欲しいと思っています。
在宅生活での看護やリハビリについてお困りのことがありましたら是非ご相談ください!

平岡写真


EPISODE.43

「言語聴覚士」がいる訪問看護リハビリステーション!

訪問看護リハビリステーション白ゆり北30条です。
さて、「リハビリ」という言葉はよく耳にすると思います。
しかしリハビリの職種が3つあることはご存知でしょうか?
実はリハビリスタッフには理学療法士(PT)、作業療法士(OT)、言語聴覚士(ST)の3職種があります。
病院では下肢や歩行動作は理学療法士、上肢や生活動作は作業療法士というように役割を分けているところもあります。

法律でみると「理学療法士及び作業療法士法」と「言語聴覚士法」に分かれています。
法律からみても理学療法士と作業療法士は重なる部分もあり、訪問の場面でも同じようなリハビリを実施することがあります。

ただし、言語聴覚士は全然違います!
法律からみても独立しており、音声機能、言語機能又は聴覚の障害、飲み込みなどの嚥下などに対しリハビリテーションを実施します。
具体的な疾患として、高次脳機能障害や失語症、嚥下機能の低下を呈している方が対象となります。

また理学療法士は約19万人や作業療法士は約9万人ですが、言語聴覚士は約3万人と貴重です。
そのため、言語聴覚士が所属している訪問看護リハビリステーションは多くありません。

その中でも白ゆりでは現在4事業所に言語聴覚士が在籍しています。
(内訳:北30条1名、中央2名、南郷1名、平岡1名)

・飲み込みに不安がある。最近、体重が減ってきた。

・失語症と診断され、コミュニケーションに不自由さを感じている。

・顔面や舌の麻痺により、言葉がキレイに発音できない。
こんなことで悩んでいる方は是非最寄りの白ゆりにご連絡ください!

ST&PT

EPISODE.42

「白ゆり南郷 環状通出張所の紹介」

訪問看護リハビリステーション白ゆり南郷 環状通出張所の紹介です。

環状通出張所は令和5年6月にオープンして9か月目を迎えます。3月に新しい看護師も入職して現在は看護師3人、理学療法士3人で稼働しております。
スタッフは20代、30代、40代そして昨年12月には50代になるスタッフもでてきて、幅広い年齢層の事業所ですが、事業所の雰囲気は「和気藹々」という言葉がピッタリの仲良しチームで、日々楽しく訪問させていただいております。

訪問区域は、白石区の菊水・菊水上町・菊水元町・北郷・川北・川下・白石中央の地区が中心となっています。本店の白ゆり南郷・白ゆり新さっぽろとも訪問区域が近いので、よく連携を取りながら業務しています。また、対象区域の居宅介護支援事業所や包括支援センターへは、顔出しコミュニケーションを積極的に実施させていたただいております。利用者様の近況報告やその他の情報交換など、実際に顔を合わせてお話しすることで地域のneedsを知り、白ゆりでも協力できることは積極的に実施して地域連携の強化も図っています。

環状通出張所では、地域の介護予防センターとも連携を取り、地域のコミュニティやサークル活動にも参加させていただいております。主に体操指導を実施していますが、訪問業務以外にもたくさんの地域住民の方々に貢献できるように活動しています。地域のコミュニティやサークル活動で運動や体操指導をしてほしい方がいらっしゃいましたら、是非お声掛けください。

環状通紹介

EPISODE.41

「白ゆり澄川出張所の紹介」

北海道では徐々に春の陽気を感じる事ができるようになってきましたが、まだまだ油断できない3月です。雪が降ったり、寒くなったりと気候の変化はありますが、白ゆり澄川は元気に訪問しています!

当事業所は新たに看護師1名とリハビリスタッフ1名が加入し、看護師4名、リハビリスタッフ1名の9人で稼働しています。新たに加わったスタッフはいずれも整形病院に長く勤務していた経験を持ち、整形疾患のエキスパートです。高齢者に多い疾患に幅広く対応できるスキルを持っており、頼れる存在です。
澄川のスタッフは現在20代~40代の幅広い年齢層のスタッフが在籍しております。年齢のばらつきはありますが、全員の仲が良く、コミュニケーションが絶えない事業所であり、職種間の連携は抜群です。また週に1回は必ず看護師・リハビリ共にミーティングを開いており、利用者様の為に何ができるかを話し合いよりよいケアについて常に考えながら動くことのできるスタッフばかりです。

知識・経験が豊富で頼れる看護師、若い年齢を生かし活気・やる気あふれるリハビリスタッフが利用者様やご家族の事を第一に考え、心を込めて訪問を行っています。何かお困りの事があればお気軽にご相談ください。

澄川出張所

EPISODE.40

「白ゆり発寒出張所の近況」

冬本番の2月。今年は暖冬で暖かい日と寒気が強まりドカ雪の日があり、寒暖差が大きい冬になっています。お天気に負けずに、発寒出張所のスタッフは今日も元気に訪問させていただいております!

発寒出張所では新たにリハビリスタッフが2名増えました!作業療法士は、デイサービス、リハ栄養、褥瘡予防、癌リハ、転倒予防のリハビリ経験があります。理学療法士は、脳血管の認定理学療法士の資格を取得しています。二人とも勉強熱心で頼れる存在です!看護師の入職も予定しており、さらにパワーアップしそうです!

現在育休・産休中の女性スタッフがいます。そして、男性スタッフで育休取得歴があり、春には二人目の男性スタッフが育休取得を控えています。子育て世代が多いため現場スタッフ間のフォロー体制は整っており、利用者様との信頼関係もあって取得につながっています。家族を大切にし、地域への貢献はもちろん、ご利用者様の想いに寄り添い、少しでも安心安全にご自宅で過ごせるよう支援していきます。
在宅での看護やリハビリについて困っていることがあれば是非ご相談ください!

白ゆり発寒 写真

EPISODE.39

「白ゆり八幡通の紹介」

こんにちは。北海道はいよいよ冬本番…雪が降り積もる中、今日も元気いっぱいに訪問させていただいております!

白ゆり八幡通は、サテライトの神山事業所との2拠点で、函館の中心地から北斗市、七飯町などの周辺地区までを幅広くカバーするステーションです。
サテライトと合わせて看護師12名、理学療法士6名、作業療法士1名、言語聴覚士1名、事務員3名の総勢23名のスタッフが地域の皆様のために活躍しています。
11月から1月にかけて、新たに看護師4名が加わり、さらににぎやかになりました!写真の2枚目はチーム・新スタッフです☆

スタッフそれぞれがこれまでの経験を活かし、皆で協力しながらチームでご利用者様へ関わっています。困った時はお互いがカバーし合えるように、定期的にカンファレンスを開催し、相談できる環境が整っているので新人さんも安心できるかと思います♪

利用者様も様々なケースを訪問させていただいています。在宅でのお看取り希望の方や、高齢独居の利用者様など、お一人お一人の希望や生活環境に応じた、個別性のあるケアを提供したく、日々奔走しております!

ますますパワーアップした八幡通・神山サテライトをよろしくお願いいたします!
皆様からのご相談をお待ちしております。

八幡通集合写真
八幡通新人写真

EPISODE.38

【白ゆり中央の紹介】

こんにちは。『訪問看護リハビリステーション白ゆり中央』です!
中央は、サテライトの桑園出張所も加わり、ますますにぎやかに活気いっぱいに訪問させて頂いています。

中央は、11月に看護師1名、リハスタッフ1名が新たに加わり、総勢20名の活気ある職場です。新しく入職したスタッフはどちらも20代半ばと若くてさらに中央を活気づけてくれています。元々、30代前半のスタッフが多かった中央ですが、最近は20代のスタッフも増えてきておりさらに年齢層が若くなってきています。年齢層が若いスタッフが多いので、みんなフットワークが軽くアクティブです。どんな所でも飛んで行って、お困りの事お手伝いします!
年齢層の幅はありますが、スタッフ同士とても仲が良く、昼食の際などは談笑が絶えない職場です。基本的に明るくて優しいスタッフが多いのですが、利用者さんのことになると熱くカンファレンスするなど熱心なスタッフが多いのも中央の特徴です。リハビリスタッフと看護師の仲もとても良いので、困りごとはお互いに相談し合い専門性を高めながら訪問させていただいています。
在宅看取りや重症な利用者さんも多く色々なケースを担当しています。風通しが良く、一人の経験はみんなで共有する、をモットーに日々切磋琢磨しています!

笑顔で元気に親身な訪問を心がけて今日も中央スタッフは中央区内を走り回っています!
なにかお困りの事などありましたらお気軽にお問い合わせください。

写真は『若い力!チーム20代!』です。フットワークが軽く即戦力として頑張っている20代のスタッフもどうぞよろしくお願い致します。

中央全体写真中央20代

EPISODE.37

「白ゆり新さっぽろの紹介」

今月の担当事業所は、
「訪問看護リハビリステーション白ゆり新さっぽろ」です!

現在、白ゆり新さっぽろでは看護師9名、理学療法士6名、作業療法士1名、言語聴覚士1名、事務員2名が勤務しています。新さっぽろの訪問エリアは厚別区、江別市を中心に訪問しています。

在籍しているスタッフは、病院や老健など様々な環境で経験を積んできており、神経難病、脳神経障害、呼吸器疾患、循環器疾患、整形疾患などの経験者が多数おります。

元気で明るく、笑いの絶えない事業所で、20~50代のスタッフが活躍しています!
スタッフはとても意欲的で年齢や職種に関係なく、病状の相談やリハビリの手技、
介助方法など情報交換を密に行い、知識を高めあっています。
「白ゆりさんなら何とかしてくれる」をモットーに地域のお役立てができればと思っております。在宅生活での看護やリハビリについてお困りのことがありましたら是非ご相談ください!

余談ですが…
最近はリハビリ男性スタッフの中で筋トレがブームのようです!
日々の筋トレの成果を毎朝報告し合っています。
ご利用者様の看護・リハビリをするにあたり、スタッフ自身の身体機能や健康状態も大切ですね!

2023年11月1日から新しいユニフォームに全店リニューアルしました!!
新規一転!!みなさんに笑顔をお届けしにいきます!!

訪看新さっぽろ

EPISODE.36

「白ゆり南郷 澄川出張所の紹介」

こんにちは!
今回の担当事業所は「訪問看護リハビリステーション白ゆり南郷 澄川出張所」です。

現在、白ゆり澄川には看護師4名、理学療法士4名、作業療法士1名、事務員1名が在籍しています。スタッフは20代~40代まで幅広い年代で、皆明るく親しみやすいスタッフです。主に南区と豊平区を訪問しています。

澄川の看護師陣には訪問看護の経験豊富なメンバーや、神経難病病棟やオペ看護師などの専門病棟勤務経験のある看護スタッフが在籍し、多彩な知識と経験を活かして、ご利用者様の在宅生活を支援しています。またリハビリスタッフも同様に中枢疾患病棟やリウマチ病棟などより専門的な経験を持つスタッフが活躍中です。

事務所の雰囲気も素晴らしく、スタッフ全員が笑顔で、コミュニケーションが円滑にとれる環境です。事務所内のチームワークも抜群で、看護師同士やリハビリ同士はもちろんの事、看護師・リハビリ・事務員と多職種連携も深く行えています。そのためご利用者様の状況について情報共有も迅速です。

地域やご利用者様、そのご家族のために何ができるかを考えながら、熱意を持って働くスタッフが多く在籍しています。
在宅生活や看護・リハビリでお手伝いできることがあればどうぞお気軽にご相談下さい!
白ゆり南郷 澄川出張所

EPISODE.35

「白ゆり南郷の紹介」

今月の担当事業所は、
「訪問看護リハビリステーション白ゆり南郷」です!

現在、白ゆり南郷では看護師6名、理学療法士3名、作業療法士4名、言語聴覚士1名、事務員2名が勤務しています。女性が10名、男性6名で20~40代のスタッフが元気よく活躍している職場です。南郷の訪問エリアは白石区、豊平区を中心に訪問しています。

白ゆり南郷は本店であり、他にもサテライトとして澄川出張所、環状通出張所があります。本店と出張所で連携して、地域で暮らす利用者様のサポートし、いつまでも豊かな在宅生活が安心して送れるよう、日々奮闘しています。

在籍しているスタッフは病院で業務をこなしてきたエキスパートであり、神経難病、脳神経障害、整形疾患などさまざまな経験をしてきた専門家がたくさん在籍しています。
どんな症例でも、即座にその場で相談し、「利用者様にとって一番良い方法はどんな方法か?」を考えながら専門家としての知識を共有しています。

利用者様、家族様、ケアマネージャー様が困っていることに耳を傾け、様々なアプローチから地域に必要な存在であり続ける、努力を怠らない素晴らしいスタッフが大勢在籍しています。
在宅での看護やリハビリについて困っていることがあれば是非ご相談ください!

追記
2023年11月1日から新しいユニフォームに全店リニューアルしました!!
新規一転!!みなさんに笑顔をお届けにいきます!!お楽しみに!!
白ゆり南郷写真

EPISODE.34