脳と体を動かすコグニサイズ講習会を開催しました! | 札幌の訪問看護リハビリテーション白ゆり

Episode

白ゆりのエピソード

脳と体を動かすコグニサイズ講習会を開催しました!

訪問看護リハビリステーション白ゆり北広島


緊急事態宣言も解除され、コロナ感染者数も落ち着いてきました。
感染予防は継続しながらも以前の生活に戻りつつありますね!


私たち北広島事業所もコロナで休止していた体操教室を11月にようやく再開いたしました。


今回のテーマは「訪問看護について」「フレイル予防について」をメインとして、皆さんと一緒に脳と体を動かすコグニサイズを行いました。
参加して下さった皆さんはさすが健康意識が高く、お話しも盛り上がり、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。
Zoomなどの画面越しでのコミュニケーションも手軽で良いですが、やはり直接皆さんの顔をみて接することで、ちょっとした表情や温かみを感じることができ、人と人との繋がりの大切さを改めて実感しました。
今後も感染対策はしっかりと行い、皆様に直接お会いする機会が増えることを楽しみにしています!