新型コロナウィルスの講習会を受講して | 札幌の訪問看護リハビリテーション白ゆり

Episode

白ゆりのエピソード

新型コロナウィルスの講習会を受講して

訪問看護リハビリステーション白ゆり発寒出張所

 

先日、発寒出張所にて外部講師をお招きし、講習会を行いました!!

今回の内容は、発寒職員の知人である

『株式会社Nursing Innovation代表取締役 矢留 一義 様』による

「新型コロナウィルス感染症対策について」をテーマに、

今現在流行している新型コロナウィルスに対するリスク管理や対応方法など、講義形式で学習させて頂きました。

最前線でお仕事をされている看護師さんのお話は、とても緊張感があり、

訪問看護の現場との違いを感じるとても貴重なお話をたくさん聞かせて頂きました。

勤務中での対策から普段の生活で気をつけることなど、より詳しく具体的に知ることができ、

改めて感染対策への意識が高まる、充実した講義内容でした。

今後、利用者さんの住まいに訪問する際、学んだことを活かしながら介入していきたいと思います。

 

今回の発寒を皮切りに、今後各ステーションでも講義をして頂く予定となっています。

地域専門職として感染対策について自分たちの事業所だけではなく、

グループ全体で意識を高めていき、

より一層地域から信頼して頂ける訪問看護リハビリステーションにしていきたいと思います。

 

依然、新型コロナウィルスの終息が見えませんが、

より良いサービスをお届けしていけるよう励んでいきます!!